バストアップの方法として最も効果が分かりやすいのは豊胸手術ですが、

ジェル状の重鎮剤を注入する豊胸手術でしこりや感染症の被害が急増しているそうです。

 

手術から5年以上経ってから健康被害が出るケースも多く、

治療が困難な場合もあり、

海外ではジェル剤を使った豊胸手術は禁止されています。

 

なぜ日本では禁止されていないのかはなはだ疑問ですが、

こんなリスクがあるって分かっていたら

危険でリスクのある豊胸手術を受けなかったのにという方は多いのではないでしょうか?

 



⇒ナイトブラ【ふんわりルームブラ】 公式サイトへはここをタップ!!

 

手術のリスクを説明したら

ほとんどの人がやめてしまうから隠すというのは

絶対に間違ってると思います。