ナールスエークレンズ

ナールスエークレンズについて、口コミなどを書いているカテゴリになります。
ナールスエークレンズ 口コミ
ナールスエークレンズというクレンジングをアットコスメで見つけて、気になったので使ってみました。





ナールスエークレンズは

・ダブル洗顔不要
皮膚科医監修で乾燥肌、敏感肌でも安心
しみたるみの原因からお肌を守る
毛穴の黒ずみ、開き、目立ちを改善・サポート


と言うことなので、これは使って見る価値あり!
と思い、早速取り寄せしてみました。


⇒敏感肌・エイジングケア世代専用クレンジングジェル「ナールスエークレンズ」の公式サイトはこちら



ナールスエークレンズの口コミ 見た目


ナールスエークレンズはジェル状なので、
手のひらに出してキャップを締めるときにこぼれたりという心配がありません。

こんな感じで手にぴったりとくっつきます




匂いに敏感な私ですが、ほとんど匂いもなく気になりません。
色はグレーっぽい透明です。


ナールスエークレンズの口コミ 使用感


ナールスエークレンズの使用感ですが、
私のスマホは防水ではないので、
洗顔をしている写真を今回は撮ることが出来ませんでした。




使用した感想ですが、
肌に密着して、洗い流した後は突っ張った感じが全く無く、
サラッとした感じです。

クレンジングの後に洗顔しなくてもいいと分かるくらいサラッとした仕上がりで、
とても気に入ってしまいました。


泡立たないので「大丈夫かな?」と最初は不安でしたが、
クレンジング&洗顔ジェル
という謳い文句通りの商品でした(^^)


手抜きではなく、手間を省いてきちんとケアできるのに、
肌が弱い私でも安心して使える!ということろがお気に入りです♪


さすが皮膚科医監修のナールスエークレンズ!



⇒敏感肌・エイジングケア世代専用クレンジングジェル「ナールスエークレンズ」の公式サイトはこちら



ナールスエークレンズは化粧してなくても使える?


ナールスエークレンズは化粧をしている状態で洗顔がいらないほどの洗浄力があります。

化粧をしていないときに使うと、肌にかなり負担をかけてしまうんじゃないのか?
という不安がありましたが、皮膚科医監修で肌に優しいということなので、
肌が弱いにもかかわらず、スッピン状態でチャレンジしてみました。


(ドキドキ)


結果は・・・

肌が弱い私でも、化粧してなくても全く問題ありませんでした!

でも安い洗顔でも大丈夫な方なら、
スッピンのときは普通の洗顔を使ったほうが経済的ではありますね。


ただ、ナールスエークレンズに使われている成分や、
毛穴ケアの効果エイジングケアのことを考えると、
決して無駄遣いではないと思います。


働いている方なら、ほぼ毎日化粧をするし、
時間の節約にもなるのでこれ一本あればいいんじゃないかと思いました。


今回の口コミは以上です(^^)

詳しい製品が知りたい方は、
こちらから公式サイトにいけますので、
よかったら見てくださいね!

▼   ▼   ▼




ナールスエークレンズは毛穴もきれいにケアできる!
ナールスエークレンズは洗顔とクレンジングが一度にできるので、
気に入ってずっと使っています。



ナールスエークレンズで毛穴もきれいに


ナールスエークレンズはクレイ(海泥)も入っているので、
毛穴のケアもできることは知っていました。

でも、ここまできれいになるなんて思ってませんでした。


私は角栓が詰まった毛穴を爪でギュッと押し出すのが癖でした。

やっちゃいけないのは分かっているのに、
角栓が「ニュッ」と出てくるのが快感でたまりません。


あるとき、鏡の前に立ったときに、
無性に角栓を絞り出したくなりました。

でも・・・角栓がほとんどなくて、
目立った毛穴の開きもほとんどありません。

なんとかそのなかでも大きい毛穴に詰まった角栓を選んで、
爪で「ギュッ」と押し出してみましたが、
鼻が痛いだけで角栓が出てきません。

それがストレスに感じましたが、
諦めるしかありません。

取り出せそうな角栓がないので、
やりたくてもやれない日々・・・


いつのまにか、角栓を絞り出す癖がなくなっていることに気づきました。

ストレスに感じることも、今は全くありません。


変色したあの角栓がなくなったのが、
ようやく気持ちよくなりました。


子育てで忙しくて使い始めたナールスエークレンズですが、
2ヶ月ほどでこんなに毛穴まできれいになるなんて、
本当にびっくりしています。

一番下の子がようやく9ヶ月になりましたが、
まだまだ手がかかるのでナールスエークレンズは手放せません。

もっとも、手放すつもりはないですけどね!^^


⇒敏感肌・エイジングケア世代専用クレンジングジェル「ナールスエークレンズ」はこちら